意外!?女性も稼げる《引越アルバイト》のホンネ。

引越バイトは力仕事?梱包など意外と楽で高時給!女性の引越バイト求人も多いけど実際の評判は?

icon_title_pickup1.png女性に人気のバイト募集している会社多数!
引越しバイトだけじゃなく短期のアルバイトで人気があるのは「マイナビ」。

>>マイナビバイト(公式サイト)で探す!

掲載数はバイト情報サイトの中でトップクラスです。

 

冬休みだけの短期バイト(アート引越センター)

引越しアルバイトの体験談を教えて下さい!

私がアート引越センターで働いていたのは、高校の冬休み中の短期バイトとしてでした。

私の住んでいた町は島根県の東出雲町(現松江市)という田舎でしたので、当時のバイトは飲食系なら高校生は時給680円くらいという安さでした。そこで日給が約7,800円で、当日に支払われるという条件に惹かれ引越のバイトをすることにしました。
身体を動かすほうが向いているかな、と思ってのことでもありました。
 

引越しバイトは大変そうですが大丈夫でした?

実際体験すると、自分は150㎝ない小柄な女子だったのですが、現場では関係なくベッドなどの大型家具を大の男の社員と運ぶ、と結構パワフルに働きました。女性も引越しアシスト、として希望をすれば大型のものでも関係なくまず振られるのはちょっとビックリしました。
目の前が塞がれて見えないのに階段から家具を降ろすときはヒヤヒヤでしたが、社員の方の声掛けが上手くて、期間中に一度も事故などはありませんでした。


また、運び出しのほかに女性は梱包の仕事もできるので、食器などの屋内にある段ボールに入るものを地道に梱包もしました。

経験してよかったと思うのは、重いものを運ぶコツや力を得られたことです。
パッと見れば小柄な女子なのに、一通りのものは何でもかんでも自分で運べることができるようになったのは自信になりました!

梱包も自分の引越のときにはどういう風に纏めたら荷物は安全か、どれくらいまで詰めるのが適切かというのが分かりそのまま役に立ちました。

 
引越しバイトの良かった点は?
面白かったのは、普段は覗けない色んなお宅に上がれるという非日常感!
部屋のまんなかに山のように積まれた衣装や足の踏み場のない部屋などに上がったときは時間までに作業が完了するのか焦りますが、みるみるうちに片付いていく部屋を見るのは達成感があり爽快でした。

肉体労働なので夏場などは体調管理も気を付けないとシャレにならないくらいの消耗をしますが、だからこそ終わったあとは毎日達成感があります。

困った点としては、男性社会なので最初は男性特有の粗野な言葉遣いに慣れなくて、大声にビクビクしました。
あとは車内で下ネタ振られたり。精神的にも逞しくなったと思います。移動中とはいえ眠るわけにもいきませんしね。

体を動かして達成感を得られるお仕事がしたい方には、女性でも活躍できるのでオススメです!

以上、自分の引越のバイトの体験談でした